篠島観光スポット

皇子ヶ膝(おうじがひざ)

皇子ヶ膝(おうじがひざ)義良親王が島に滞留していた間、漁師たちは出船入船のつど、ここにひざまづき親王を拝したという。

現在は埋め立て地になっていて残念。

北山公園(小磯島)

北山公園(小磯島)離れ島だったが埋め立てられて歩いて公園へ行ける。

行き交う船からも展望がきき、春には桜が満開に。山頭火の句碑もあり、島の新名所として訪れる人も増えている。

中手島・伊勢神宮御贄干鯛調製所

中手島・伊勢神宮御贄干鯛調製所日別朝夕大御饌祭(ひごとあさゆうおおみけさい)は、外宮の御鎮座以来千五百年間、毎日朝夕の二度、天照大御神をはじめ別宮の神々にお食事を奉る。
その時の干鯛は篠島で古式にもとづいて調製され、年三回神宮へ奉納している。

この中手島は伊勢神宮の管理地となっている。

観光船・フェリー発着所

観光船・フェリー発着所篠島の旅はここに始まり、旅の思い出はここに始まる。

島への渡船が営業を目的にスタートしたのは明治26年(1893年)のこと。


HOME » 篠島観光スポット