2021年 篠島正月祭礼について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、
2021年の篠島正月祭礼・大名行列の内容が一部変更されます。

元旦
初詣は例年通り行われます。
お神酒は中止されます。

※お出かけの際は、検温などの体調確認を行い、マスク着用でお願い致します。
※年明け直後の参拝は混みあいますので、例年より少し時間をずらし、静かな参拝をお願い致します。

1月3日
12時に神明社出発の神事は、神職と総代のみで行われます。
夕方のおわたりさまは、例年通り行われます。

※おわたり直後の参拝も混雑が予想されます。マスク着用でゆっくりお出かけください。

1月4日
13時からの御神幸行列は、神職と総代と還暦の役職のみで行われます。
厄歳の「こりとり」のみ、例年通り行われます。

3日と4日ともに、例年行われている
「やっこふり」「立ちもの」「鉄砲隊」などの参加は中止されます。
参拝者で混雑する時間帯は、お守りなどの販売も中止されます。

参拝に際しましては、自主的に混雑する時間帯を避け、必ずマスクを着用し、人と人との間隔を確保して、会話を控えて静かな参拝を厳守いただきますよう、重ねてお願い致します。


HOME » 篠島日記【ブログ】 » 2021年 篠島正月祭礼について